ワン用レインコート(2種)の作り方

パターンA

材料》

★撥水性のナイロン生地  W幅、1メートル(エルダ、ボーダーコリー♀13`の場合)
★バイアステープ  一袋 2.7メートル(ただし、これもワンの大きさによる)
★オープンファスナー 50センチから55センチ(エルダのようなチビボーは50a、viviのようなデカボーは55a)

材料費は上手に購入すれば1000円以内で済むよ。生地に模様を選ぶと少し高め。
迷彩柄やタータンチェック、バーバリー柄など店によってはおいてある。

でも1年で防水(撥水)加工切れちゃうからそこら辺は考えた方がいい。ただ、防水加工が切れてもお腹に砂は入りにくいから、家へ帰ってからは後始末が楽だね。

そうそう、♂と♀のお腹の切り込みはかなり違っちゃう。♂の場合はかなり切り込み入れないとオシッコが引っかかっちゃうんだよね。だから、お腹は汚れやすくなっちゃうかも。

この制作のポイントは後ろ袖(足のこと)を身頃につけるときかもしれない。




@

AとA'、BとB'を縫い合わせる。

その後、つながったC部分とD部分を縫い合わせる。





           
A
前足そで下を縫い合わせて身頃につける。

             このような形になる ⇒


A
後ろ足そで下を縫い合わせる。写真のように袖山を合わせる。
  


Bそして縫い止りまで縫う 
     

C

周りをバイアスで縫う。

     バイアステープ(ふち飾りようが楽ちん)
    

D
オープンファスナーをつける。

   


E
袖の始末をする。
ボーダーは走り回るのでゴムを入れてあげるといいかもしれない。
袖の長さは好みで・・・活動的な子は短めの方がいい。



F
出来上がり
私本当のところ、大嫌い!!レインコート


パターンB

これは最新作。こっちの方が走り回るエルダのような活動的な子にはいいかも。(走り回ってる最中に足が腕から抜けることがパターンAにはある)

作り方もめちゃくちゃ簡単。1時間もあれば出来るかも。

(材料)
撥水性布120a幅80a
バイアステープ(縁用1巻)
布テープ(または幅広ゴム)3〜5a幅くらいがいい
マジックテープ

大体の所はこんな型紙でOK。(分るかなぁ)

 

エルダは腹の部分のマジックテープつきのベルトは1本だけど、体格のいい子は2本つけたほうがいいかも・・・

着せ方は
1.まず、頭を通す。
2.お腹部分のベルトを背中に回して止める。
3.背中部分ベルトをお腹に回して止める。

本当に適当でOK。ワンに着せながら立体裁断で作るといいかも、ね。